ホーム > 注目 > 長谷園の土鍋だからこその感動

長谷園の土鍋だからこその感動

日本人の主食と言えばお米ですが、どうせなら土鍋で炊いた美味しいご飯を楽しみたいと感じる人は少なくないはずです。自身もお米が大好物ということもあり、土鍋での炊き上げにトライしてみたことがあります。ところが、火加減の調整が難しかったり、吹きこぼれがあったりでなかなかうまくいきません。やがては普通の炊飯ジャーへと戻ってしまい、土鍋はハードルが高いという、ネガティブな印象を抱くようになってしまいました。しかしある時に長谷園の土鍋を使用する機会があり、道具次第では簡単に土鍋でご飯を炊けることを知りました。
長谷園の土鍋の優れているところは、火加減いらずで炊けることで、小まめに火の強さを調整する必要がなく、コンロの前での番も不要です。所定の強さに設定をしたらそのまま最後まで炊くことができますので、全くの初心者でも失敗をすることなく炊き上げることが可能です。その間、吹きこぼれてしまわないかが心配なところですが、この点も長谷園製品は優れています。二重窯の構造により吹きこぼれをしてしまう心配がなく、安心して火にかけておくことができます。使い勝手は抜群で土鍋初心者にも最適ですし、ハードルが高そうに感じている人も、一度使えば土鍋炊きは難しくないということが分かるはずです。
肝心の味はどのような仕上がりだったのかというと、最初に口に入れた時に粒が立っていると感じられたのが印象的でした。近頃の炊飯ジャーも性能は低くありませんので美味しいご飯を炊くことができますが、それとは一線を画す炊き上がりに感じられました。お米一つひとつがまとまりのある集合体でありつつ、一粒ずつがしっかりと存在感を放っています。お米本来の食感があり感激させられました。うまみについても炊飯ジャーとは異なり、お米はこんなにも甘いものなのかと感動をしたほどです。おかずなしで食べても美味しく、主食を大切にする人に打って付けの逸品だと感じています。

関連記事

  1. 長谷園の土鍋だからこその感動

    日本人の主食と言えばお米ですが、どうせなら土鍋で炊いた美味しいご飯を楽しみたい...

  2. チャレンジしてみたいサプライズダンス演出

    サプライズダンス演出と言うのを見て、面白いサプライズが出来そうだなと思ってしまい...

  3. フラッシュモブの事を東京で相談するなら

    フラッシュモブの事を東京で相談するなら、 Flashmob JAPANと言う東京...